目黒の不動産屋さんの一日

よく目黒の不動産屋さんは、とても儲かるという話を聞きます。
勿論、仕事のやり方次第だとは思いますが、この不況の中でも、かなり利益を出していることは事実でしょう。
私の知人にも目黒の不動産業を営んでいる人がおりますが、利益が出ている一方で、かなりハードな仕事を毎日しております。
楽してお金は稼げないのは当たり前の話ですが、それにしても、かなり大変みたいです。
例えば、朝はメールチェックからスタートして、その後、お客さんの物件を案内、帰ってきて打ち合わせ、そして事務処理、また案内等。
物件の案内をしないと始まらない世界ですので、仕方ないことですが、1人のお客さんの案内で2~3時間はとられてしまうそうです。
それで、契約できれば良しですが、契約に至らなかった場合は、単なる無駄な時間で終わってしまいます。
お客さんの来店がない日でも、事務処理は山ほどあるようです。